久山城正の一周忌 -Hitobon

命日の11月7日から3日間、久山が愛し最期まで過ごした自宅で1周忌を行いました。
何かあるごとに「みんなに会いたい~」と言っていた久山ですので、たくさんの方々にお越しいただき喜んでいたに違いありません。

遠方からわざわざ来て下さった方々、大好きだったお酒や美味しいお菓子・綺麗なお花などをお持ちいただいた方々、久山を思い出して下さった方々、準備や当日お手伝い下さった方々、これを読んで下さっている方々に心より感謝いたします。本当にありがとうございました!
そして、ずっと私の心を支えて励まして下さった方々にこの場を借りてお礼申し上げます。日を重ねると共に遺された写真にますます久山を感じます。これからもこのサイトを通して彼の作品と彼が最期の日々をどう過ごして生きたのかを紹介し続けて行きます。それが彼が繋いでくれた方々へ何かの恩返しになることを願っています。これからもよろしくお願いします。

Hitobon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中